Home
Concert Schedule

For first time visiter
Window-shopping
Our Wonderful Earth
Tea Break

Links




9 子どものためのプログラム messages from the children.

ロビンが小学校を訪問してライブをしたり、ワークショップを行ったときに
寄せられた感想です。




なぜかロビンさん演奏をきくとぼくは、さわやかな気持ちになりました。きいていると、ねむたくなくても、ねむたくなりました。


ロビンさんの演奏を聴いて感じたこと、考えたことは楽譜を見ないで、自分のその時思った気持ちで、音楽が作れるということは、とてもすごいことだ!と感じました。
自分のその時、思った気持ちで作れる人は日本に来て、楽譜を作ると、すごい、すごい大作曲家になれると、私はその時思いました。


楽譜をもたないでえんそうしていることが、すごいと思いました。前よりも音楽のじゅぎょうがたのしみになりました。


ロビンさんは、いろんな楽器を持っているからいいなぁと思いました。ロビンさんは、あの楽器の中でどれが好きですか? 私はコップにお茶をいれてふえをいれて、ふえをふいたら、ヒヨコみたいにピーときれいな音がでるからすごい!と思い、楽器って、おもしろいなぁと思いました。
今日は、いろいろな楽器をきかせてくれて本当に、ありがとうございました。


雨がふらない国のため雨をいのるためにつくられた楽器でふいたら雨が降るといわれているのは、最初「そんなことない」と思っていたけど、ぼくが遊びに行こうと思ったとき、急に雨がふってきて、しかもそのあと大雨になったのですごいときょうみをもちました。
ロビンさんのえんそうがうまかったいから、そんなことできたと思います。


ロビンさんと会って、初めに思ったのが、バリx2器用!!いつかあんな風になれたらなぁ、と思います。


こんなに音楽が楽しいなんて思っていませんでした。ロビンさんの曲がとてもいいと思いました。音楽は楽しいとロビンさんに教えられました。
ロビンさんがえんそうしていたカリンバの曲がおもしろかったです。布のもようがいろいろあったので、すごいもようがありました。


いろんな音をだして、いろんな楽器をつかえる、すごいとおもいます。もう一度そのきれいな音をききたいです。ぼくもロビンさんみたいにいろんな楽器をつかい、世界中を旅したいです。いろんな楽器があるってかんがえれば、僕がしっている楽器はこの世のほんのすこしだからです。


楽器は店で売ってる物だけでなく、家でもいろんな物を使ってできる楽器もある。しかも、とてもきれいな音で遠くまでひびくからスゴイ。
家で作った楽器もりっぱな店で、売れるんじゃないか? わたしも家で楽器を作って音楽を楽しみたいです。


ロビンさんは作曲ができないのをえんそうしたり、毎日、毎日えんそうが、かわると言っていましたが、えんそうが変わっても、ロビンさんは、えんそうがとても上手です。
ロビンさんは、それぞれの楽器を使って、足ぶみしながら、きれいな音色を出してえんそうするのが、とても音楽が好きなんだなぁと思いました。ロビンさんは、何かすごく歌がすきなんだと思いました。


ロビン・ロイドさんは、ゆかいな人ですね。ポンポコポンポコたいこをならしたり、もっきんをトントコドンドコゆわせたり、うたをうたったり、ゆかいなところがおもしろいね。


すてきな楽器をみせてくれてありがとう。このまえ、家族とごはんを食べにいった時、足ではさんで、演奏していたつぼのような楽器に、にていたような楽器ににていたものが、ありました。
それは、楽器より小さいまるっぽいもので、うどんにかけるつゆが入っていました。わたしは「これも楽器にできるのかな。」と思いました。また、コンサートに来てください。


この前、Lloydさんのいろんな曲を聞かせてもらい楽しかったです。初め、姉の発表会に行くのがいやで無理やり行きました。でも、Lloydさんの曲を聞いて来て良かったと思いました。
Lloydさんの曲は、本当に次から次へと幸せがとびだしてくるようなわくわくする曲でいいなと思いました。LloydさんのCDを買い(夜にだいたい)毎日ぐらい聞いています。聞いていると、音ってどこからでもつくれるんだなぁと思いました。
Lloydさんがもっていた、つぼのような楽器でもいい音が出せるんだなぁと思いました。これからもいろんな曲を作って下さい。また聞かせて下さい。


ぼくはコンサートでロブさんの演そうを聞いて、ほんとうに自然の中にいるような感じでした。
ぼくが最近一番たのしかったことは、飼っている犬の散歩をしているときに、ぼくが「♪タ♪タ♪タ♪タ」と歩いていると、犬が「♪ハ♪ハ♪ハ♪ハ」といきをした、そうしたらカラスまで「♪カ♪カ♪カ♪カ」となきだした。そして最後は合唱をしているみたいだった。
ぼくはこんなこと生まれて初めてだった。まるでカラスと犬がぼくの歩調に合わせているみたいだった。ぼくはすごくおもしろかった。ロブさんもそうゆうことがあったと思う。


コンサートのとき、とってもすごかったよ。とっても、たのしかったよ。それに、でかいなべみたいなのが、とくにすごかったよ。だって、カンカンとなるとおもったのに、ボンボンってなったから、びっくりしたよ。
それに、アメリカ人なのに日本語がとってもうまくて、はっきりときこえたよ。音楽、ありがとうございました。


わたしはロビンさんの楽器の中で一番、あのひもに黒い貝のような、形をしたのが好きです。
わたしが考えたのは、あの黒いのをタンバリンのまわりの所にとけてジャンジャンガシャガシャしてみたいです!ロビンさんは自分でも楽器を作れるんですか? わたしは、ねんど教室という所であのボヨンボヨンいう(カリンバだったかな?)楽器を作りました。


ロビンロイドさんの音楽、とってもよかったです、鳥の声などがきこえました。まるで、森にいるようでした。
それに、いろいろな楽器がでてきて、おもしろかったです。手びょうしを音楽にあわせてたたくのって、ちょっとむずかしいですね。たたきすぎて、手がいたくなりました。


いろんな楽器を見て、ぼくのしらない楽器がいっぱいあるんだなぁと思いました。親指ピアノとかロビンロイドさんはいろんな楽器を知っているんですね。
ロビンロイドさんはどうやって、いろんな楽器を知ったんですか。やっぱりロビンロイドさんはすごいですね。ロブさんは一つ一つの楽器に心をこめて扱っていらっしゃることがぼくにもわかりました。
ぼくもロブさんみたいに、楽器の一つ一つに心をこめて扱うっていうことができるといいなぁと思いました。国も言葉もちがっても、心は伝わるんだな。楽器の美しい音色が出せたらいいなと思います。


HomeConcert ScheduleFor first time visitorsLive Photo | Window-shoppingOur Wonderful EarthTea breakLinks
mark
Robbin Lloyd Official Site
お問い合わせ:どら・くりえーしょん TEL.&FAX.075-752-1941
e-mail:  
Copyright (c) DORA CREATIONS. All Rights reserved.
Site design by MA+MA Planning Atelier : www.matoma.jp/